明日の会話のヒーロー

藤井4段連勝ストップ!
止めたのはイケメン佐々木勇気5段

藤井,4段,将棋

人気があるものには全力で乗る!


と、いうわけで藤井君の人気に便乗した記事です。

29連勝で破竹の快進撃を繰り広げ
日本中でフィーバーを巻き起こしてる
藤井4段がついに連勝ストップ。

止めたのは佐々木勇気5段。

各記事で踊る「イケメン」の文字。


過剰に持ち上げられたわけでもなく
たしかにイケメンですね。


この佐々木勇気5段は
「顔面だけの客寄せパンダ」
ではなく
れっきとしたスーパーホープ。

羽生善治3冠や
渡辺明竜王に勝った経験もあり
いろんな最年少記録も打ち立てている。

スイス・ジュネーブ生まれが示す
圧倒的「持って生まれた感」

藤井君のライバルとして申し分なし。
まだまだ22歳と若い。


どこの馬の骨ともわからず
先行きも不透明なおっさん棋士に
連勝を止められるくらいなら
イケメンに負けてもらおう


という意図が見えましたが
人気をあげて注目を集めるには
女性からの人気が必須。

ならイケメンでしょ!で
これはいたしかたない。

実際期待のホープなので
藤井君とセット販売したいでしょうし。


私は同人誌とかの世界は
まったくもってわからないんですが
漫画とかで原作では起きないことを
色欲の権化と化したつわものどもが
欲望の限りを尽くした漫画を描き

売る世界ですよね?


二次元だけなのか
はたまた三次元まで描くのか?

そこらへんは私はよくわからないですけど
もし三次元ありなら
この二人は腐った女子の格好の的になり
股間に王手だ!とか
男性のシンボルを
将棋の駒に見立てて
「金 王 金」と股間が
表現されたりと

いろいろやらされるんでしょう。


プロはあえて「王」を「玉」にして
「金 玉 金」」
してくるかもしれませんね。


なんかあちこちで怒られそうなので
ここらへんでおしまいにします。

 

 

話の振り方

あなた「藤井君、ついに負けちゃったね~。」

相手「みたいだね~。」

あなた「相手イケメンみたいだよ。」

相手「イケメンか。
やっぱイケメンを推したかったのかな?」

あなた「絶対そうでしょ。
うちのパパとか兄弟だったら
絶対に勝たせてもらえなかったな」

補足

基本の会話回しですけど
あなたが男だったら
「俺だったら開始直後に
まいりましたっていわされてた」とか
自分の顔を自虐すると
話もウケやすく広がるかなと。

女性なら家族をネタにしましょう。
親兄弟はネタにしても
あまり人に不快感は与えないので。

クラスの人を
ブサイクネタの引き合いにするのは
よっぽどの
おもしろいじられキャラの人以外は
避けたほうが無難です。

芸人でもない限り
「ブサイクだね」てって人にいじられて
「おいしい」と思えるやつは
そうそういないので
あまり人を傷つけないように
気を付けましょう。